スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の話とか色々

母が2週間の滞在を終えて、本日帰国しました。
母が来るまで、元気だったのですが、母が来て、ちょっと動き過ぎたか疲れが出て・・でも今は元気です!!
次女は生後1か月たったのですが、まだそんなにお出かけを出来るってわけでもなく、母とも街中を買い物したくらいで、ほとんどお出かけも観光もしてないのですが・・楽しかったなぁ。

私、母とはすごい仲良しだと思うのです。
母と一緒にいると、ずーーっと会話が途切れないんですよね。

義理ママも、悪い人ではないと思うんです。
過干渉で、人の話を聞いてなくて、でも世話好きで・・・。

私、義理ママの何が嫌なのかなって思ったんだけど、結局は他人だからなんじゃ!?って結論に達しました。

いきなりピンポーンって家に来て、家に入り、あれやこれやと口をだし、手をだし・・・。
結局他人だから、他人があまりずっと家にいるのがストレスなんです。

うちの母が家にいて、あれやこれやと口をだし、手伝いしてくれて、正直助かりました。
全然ストレスに感じません。

同じことを言われても、義理ママだとイラッとするという摩訶不思議(苦笑)

結局、これはしょうがないんでしょうね。
うまく付き合っていくしかない。

そうそう、久々に会って、母は最近血圧が高いからって薬を飲むようになってました。
うちの母、ずっと低血圧で、血圧もはかれないくらいだったんですが(私も現在そう)、数か月前に病院に行って、血圧が高すぎて、いま、合う薬を見つけるとかで試しているところだそうです。
実はうちの祖母(母の母)も高血圧で薬を飲んでたんだけど、70歳過ぎて脳こうそくになっちゃって、右半身麻酔、失語症になって、それからずっと老人ホームに入っています(><)
多分体質と言うか遺伝だと思うって母は言ってました・・・。
母も現在は元気ですが、そういう可能性もあるかもって言ってました。

ずっとそういうのは違うって思ってたんだけど、そういうリスクがあるんだなぁって寂しくなった。
帰るときもすごく寂しくなっちゃって・・。

次は来年の夏に私が日本に帰りたいって思ってるんですが、遠くに住んでいると、一生のうちで会える回数って限られてますよね。
多分母がいなくなったら、日本に帰る回数ももっと減るんじゃないかなって思います。
地元から離れて暮らしている人みんなが感じることだとは思いますが・・。

母が元気なうちに、もっともっと会っておかなきゃって思いました。
後悔しないくらい、会っておかなきゃって思いました。

で、結局何が必要かと言うと、お金なんですね(いっつもそれ)。
やっぱり自分が頑張って仕事見つけなきゃって思いました。
とりあえず、来年のフォーマションに向けて、まずはフランス語のテストを受けなきゃってことで・・。

そうそう、長女が9月から学校(幼稚園)に行き始めたのですが、普通全日の所を、なぜか娘は半日だけしか受け付けてもらえず・・。
小さいからとかなんちゃらかんちゃら言われました。
とりあえず、1か月がたったので、先生と交渉し、どうにか来週から全日OKになりました!
私も今は仕事してないし、お昼は家で食べさせることにしたけど、でも自分の時間がだいぶ取れるようになります!!

次女がまだまだ小さくて寝てばっかりの今のうちに頑張りたいと思います☆
スポンサーサイト

出産報告 私は元気です

前回の記事を書いて、なんとその日の夜に陣痛が始まり、次の日の早朝に産まれました。
生産期に入って3日目でした。

ずっと切迫早産でお出かけができなかったから、生産期に入ったらいっぱいお出かけしようと思ってたんです。
初日が検診で、たいしたことも見てもらえず。
どれくらいで産まれますかね!?って聞いても、こればっかりはわからないって返事だったので、ま、まだまだ産まれないだろうと思っていました。
次の日は、ひっさびさに夫とランチを食べに行って、スーパーの買い物もずっと行けてなかったから一緒に行って、久々にたくさん歩いたんです。
そしたらその日の夜に陣痛でした。
いやー、やっぱり切迫早産っていうのはあってたんだねぇ。
動いたらすぐに産まれたから、それまでじっとしていてよかったと本当に思ったよ。

早めに産まれたから、娘は小さめでした。
2675g。そして体重がちょっと落ちて、普通は3泊の入院のところが4泊に伸びてしまいました。
なおかつ、退院後も助産師さんが毎日家に様子を見に来てくれました。
1週間くらいで終わりました。
その後は、お友達のカミーユちゃんママがたまにうちに来てくれてます。
彼女はもともとPMI(日本だと保健センターみたいなところかな?赤ちゃんの様子を見てくれるとこ)で働いていた保育士さんで、赤ちゃんを見慣れているので、秤を持ってうちにべべの体重をはかりに来てくれてます。感謝感謝です。

小さめだったからか、出産もスムーズで、なんか全然疲れてないんですよね~。
長女の時は、産後しんどかった思い出しかなくて、1歳くらいまでほとんど自分の記憶もないくらいいっぱいいっぱいだった。
髪も服装もぼっさぼさだったような・・・。
でも今回、やけに余裕があるんです。
帰って次の日から軽い家事とかやってるし、でも産後の肥立ちとかっていうし、あんまり動かないほうがいいのかなぁって自分で自粛しているくらい。

長女のお世話もあるのに・・。なんでしょう?この余裕。
次女はよく寝てあまり泣かないという手のかからない子であるのも確かなんですが・・。

一応日本式に、産後1か月は家でゆっくりしようと思って、ほとんど出かけてません。
買い物も夫任せです。
でも元気なため、家に人を呼んだりしちゃってます(苦笑)

お友達が、ご飯作って持ってきてくれたり、お祝い持ってきてくれたり・・・。
いやー人間関係で悩んだこともあったけど、いま私の周りにいる人たちはみんないい人だな~って感動してます。
皆にお世話になったので、私も周りに何か恩返しをしたいと思いました。
昔、ペイフォワードって映画があったんですが。。
知ってますかね?
自分が受けた恩をその人じゃなくて、他の人に返すって話でした。
そうやって世界が変わっていくんですね。
なんかすごい印象的だったなぁ。

そういうわけで、私は元気です。
来週には母が来てくれます。
母が来るまでどうなるんだろう??ってすごい不安だったけど、体調がよくて良かった。
ありがたいですね。

作り置き

うっす。
ついに昨日から生産期に入りました。
もういつ産まれても良いんですね。
昨日、最後の検診に行ってきましたが、特に大したことも見てもらえず・・。
前回の妊娠は妊娠糖尿病にかかり、高リスクだったために毎週検診があったんですが、今回は平穏に過ぎたため、ずっと月に一度でした。
なんだか物足りない・・。良いんだか悪いんだか・・・。
まだ当分出産しないかなって思ってたら、今朝からやけにお腹が痛くておしるしまで・・。
今月中には産まれそうな予感です。

2人目になると、なんとなくかってもわかるので、産後に向けての準備を色々としてました。
途中だったのを大至急仕上げました。
母が来月中頃から2週間ほど手伝いに来てくれるんだけど、出産の日はわからないし、もう先に飛行機のチケットを取ってるんですね。
なので、産まれる日によっては、退院後は自分で全てやらなくてはならない・・。
前回、産後が凄くしんどかったので、今回は出来るだけ気楽にやりたいなーと作り置きをいっぱいしておきました。
こういう時、日本だったらお惣菜とかお弁当だとかいっぱいあるのに・・・。
フランスも確かにインスタント系はいっぱいあるけど、いまいちおいしいものに出会えてないので・・自分で作った方がマシだなと思いました。
とりあえず、いくつか作って冷凍しています。
作ったものは・・。

・焼肉(肉と野菜を切って、すった生姜とか大蒜などで作ったタレにつけてみた。食べたい時にフライパンで焼くだけ)
・唐揚げ(鳥を一口サイズに切って、生姜とか大蒜で下味。食べる時にフリットゥーズにお世話に)
・ミートソース(大量に作ってジップロックに小分け。パスタだけじゃなくて、タコライスやラザニアにも活用しようかと)
・タンドリーチキン(鳥をヨーグルトやカレー粉につけて冷凍。食べる前にオーブンに入れればOK)
・牛丼(作って冷凍)
・ドライカレー(ご飯と普通に食べても良いし、ご飯の上に卵とチーズ乗せて焼いたらカレードリアにも)
・麻婆豆腐(ネギ、生姜、ニンニク切って冷凍。食べたい時にフライパンで炒めて豆腐だけ入れれば良いように)
・親子丼(鳥と野菜切って冷凍。食べる時に卵を入れる)
・ジェノベーゼソース(いくつか小分けしたのでパスタだけじゃなくピザソースとしても使えそう)
・大量に納豆
・ひじき
・切り干し大根
・煮豆
・なすの味噌炒め
・うどん用にだし
それと別に、ほうれん草やカリフラワーなど野菜をゆでで小分けに冷凍してみました。
サラダとかで食べれるかな。

ふぅ・・。これで産後数日は大丈夫かなぁ??ドキドキするわぁ。

まとめて料理を作り置きって言うのは、ずっと気になってたんです。
今は良いんだけど、今後学校に行ったり、仕事を始めたりして、どうやって家庭と両立できるかなって言うのは常に考えてまして・・。
出来るだけ料理はしたい。けど、毎日の負担を軽くしたいってずっと思ってたんですよね。
週末に料理を作り置きしなくても、週のある程度のメニューは決めて、野菜を切ってまとめておくだけども、きっと時短になって良いはず。これで上手く行ったら、これからもちょくちょくやっていこうかなと思います。

さて、これで出産に向けて準備はOKです。
いつでも来~い!!

アペリティフ

昨日病院に行ったら、絶対安静からちょっとは動いて良いということになった私です。。
ま、相変わらず買い物とかは行っちゃダメとは言われましたが・・・。


今のアパートは、とってもオンボロで築年数もすごいたってるんだけど、なかはリフォームしてあって広いし私はまぁまぁお気に入りです。
古さのお蔭で前の家の2倍近くになったのに値段はほぼ変わらないというWW
良い物件が見つかってよかった。

アパートなんだけど、下が会社でフランス式1階と2階の2軒しか家がありません。
うちは2階。
引っ越してすぐは、1階はカップルが住んでました。
うちは小さくて暴れん坊の娘がいるし、もうすぐ下も生まれるし・・・。
バタバタして迷惑をかけないかしら?っていつも心配してました。
フランスの古い家って、特に床が薄くて苦情が来るとかって言うの、ブログとかでもいくつか目にしたことあったし。

というわけで、勇気を出してピンポーンって行ってみました。
で、迷惑をかけてごめんなさいって言ったら、大丈夫です、それより今週中に引っ越すんですよ!と。。
なんと私たちが引っ越してきて、2週間後には引っ越していかれました。

そして新しい人がその2日後には入ってきました(はやっ!)。
挨拶もないし、どんな人かわかんないし・・・。
でもやっぱり新しい人にも一言挨拶はしておきたいと思い、ドアの外で物音がする時をねらってました(きもっ)。
で、音がしたので、今がチャンスとばかりに、ご挨拶に伺ってみました。
若そうな女の人(20代中ごろくらい?)が暮らしてました。
で、挨拶の時に、「明後日アペリティフに良かったら来ませんか?」と言っていただきました~。

せっかくなので娘連れてお邪魔します!と言って約束したのですが、当日になり、なぜかいつも寝つきの悪い娘が早く寝てしまい・・。
夫もお留守番ってことになり、結局一人で行ってきました・・。

とっても感じの良いカップルが住んでました。
野菜スティックやらケークサレ、カナペ、デザートとせっかく用意してもらってたのに・・ほんとうに娘と夫、ごめんなさいって感じです。
私は一人で2時間くらい頑張りました。
お互いのなれそめだとか、日本についてとか他愛のない話をして・・・。
あと、フランスだと必ずと言っていいほど仕事の話になりますね。
何をしてるのと絶対聞かれ、現在してないにしても、今まで何をしてたとか、この先は何をしたいかとか・・・。

本当にいい人たちだったんだけど、やっぱり生粋のフランス人とずっと一緒というのはなんか緊張しました。
気を使わないのは、フランス人でもアソシエーション関係だったりとか、日本にある程度興味のある人だったりします。
なんでかよくわかんないんだけど・・・。

というわけで、帰ったらなんかホッとしたりして。
フランス人と仲良くなるって言うのは、やっぱりなんかハードルが高いです。
でもすごくおもてなししてもらったので、次回はうちで!ってことでお別れしました。

ま、娘が走り回ったりして、迷惑かけてないかなってずっと心配してたんで、知り合いになれたのは良かったなって思います。

ブロカントの戦利品

最近、季節もよくなってきて、毎週のように、この付近のどこかでブロカントをやってますー。

大体、朝早くから夕方までで、週末は夫は昼頃まで寝ているので、私は娘を連れて、朝早くから(といっても9時くらい)出かけて楽しんでます。
なんとなく、昼過ぎに行くと良いものがなくなってそう、とか、夫と一緒だとじっくり見れないし、とか私の買うものに文句を言われそう・・とかあって、娘と2人の方が楽だったりします。

日本ではフリマって行ったことなかったんです。
いらない服とかはオークションとかでよく売ってたけど、自分が買う側って言うのには抵抗がありました。
でも、本当にこっち来てからは楽しんでます(苦笑)

よく買うのは娘の服が多かったんだけど、最近は自分のモノもちょくちょく買うようになりましたー。
掘り出し物を見つけるのが本当に楽しいー。

というわけで、最近買ったもの☆

lampe berger
日本にいたころに友達の家で、ランプベルジュを見たことがあったんです。
知ってますか?
アロマオイルなんですけど、インテリアとしても素敵で。
フランス発と知って、フランス来たら欲しい!ってずっと思ってました。
が、無職の私には高いんですよねぇ。
ソルドの度にずっと覗いてました、が、買うまでには至らず今まで来てました。
それがブロカントで発見して☆★☆

中のオイル(使いかけだったけど)と、ランプで合わせて6ユーロでした。
嬉しい。
ランプのふたの部分がちょっと汚かったんだけど、家に帰って磨いたらピッカピカになりましたよ♪


そして、カバン。
見た感じきれいだったし、公園とかに持っていくのに良さそうと値段を聞いたら2ユーロ、と。

そして、鏡とイブロシェのクリーム(どっちも4ユーロ)。
鏡は一目ぼれ。
クリームは丁度使ってたやつなんだよね。お店で30ユーロで売ってたものです。
箱の上にビニールの袋もしてたし、全く開けてもない状態だったから、お店から来たまんまで衛生上もきっと大丈夫だろう、と。。。

最後にネコちゃんの置物~。
うちの実家もネコを飼っていて、うちの母はネコの置物を収集するのが趣味でした。
小さな置物を色々と売ってるお店があって、色々と見てたらネコちゃんを発見して、それを思い出したのです。
私もこういうの集めていこうかなーと思いつき(笑)

値段を聞いたら一つ1ユーロと言われて・・・。
ふーん、そっか。どうしようって思ったら、「高い?じゃあ二つで1ユーロで良いわ」って(笑)
やっぱりこういうのが楽しいですねっ。

すこーしずつ、自分のお気に入りを見つけて、素敵な家にしていけたら良いんだけど・・・(わたし、センスがないからどうかなぁ??・苦笑)。

食器とかの掘り出し物も見つけられたらなーって思うんだけど、そこまではまだ至ってません。
ま、時間をかけるのがまた楽しいのかもね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。