スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇フランス大使館で面接◇

ポムがprefecture(県庁)にvisaのことについて聞きに行った。

フランスでは、以前はvisa無しで入国・結婚後
そのまま滞在許可証が取れていたみたいだけど
2006年以降、法律の関係でそれが出来なくなった。

しかし、田舎町だし、もしかして例外も?と淡い期待を抱いていたのだが
そんなわけもなく、「やっぱりvisaは必要」だそうだ。

県庁に行っても意味はない!と思っていたのだが、
それなりに収穫もあったようで、
mairie(市役所)での結婚の手続き方法、必要な書類などを教えてもらえたらしい。

市役所に提出する書類は以下のモノ。
1. 本籍地の役所発行の戸籍謄本(アポスティーユの添付されたもの)
2. EXTRAIT D'ACTE DE NAISSANCE(出生証明書)
3. CERTIFICAT DE CELIBAT(独身証明書)
4. CERTIFICAT DE COUTUME(慣習証明書)
5. PIECE D'IDENTITE(日本国旅券またはフランス滞在許可証)
6. CERTIFICAT MEDICAL PRENUPTIAL(婚前健康診断書)

これらは私が日本で準備し、
それをそのままフランスに送って、ポムが法的な機関で翻訳してもらうそうだ。
今まではスポットで、何が必要と言うのを考えていたが、
だいぶ流れが分かってきたような気がする。

これらの書類をポムが1人で市役所に持って行った後、
市役所から在日フランス大使館に、その情報が渡り、
わたしは、面接に行かなければならないらしい。

面接・・って初耳なんですが?

そう、なんだか聞いた話では、
私たちが結婚する予定の市役所では、ポムが1人でも申請することができる。
他の所では、2人一緒に行かないといけない。
それはなぜかと言うと、2人でサインしないといけないかららしい。

私は一緒に行けないので、
その分、彼はフランスで、私は日本で面接を受けることになるらしいのだけど・・。

そんな事、大使館のHPにも書いてませんよね(汗)

そしてちょっと思ったのだけど、
市役所に申請する書類の中にパスポートがはいっているのですが・・?

他の書類は送ってもまぁ大丈夫だとしても、
パスポートを国をまたいで送っても大丈夫なのかな?
日本ならまだしも、フランスのLa posteは本当に信用できませんよ(大汗)

穴だらけの「フランスでフランス人と・・」visa、本当に申請できるのでしょうか?
分からないことが多すぎるし、
これはもう、mixiでコミュをたてようかと思います。
はぁ・・(ーー;)
スポンサーサイト

◇新球場体験リポート◇

mazda1

自転車をこぐこと、約20分。
ついに行って来ました~!
この日がどんなに待ち遠しかったか・・。

mazda2

この3連戦だけ、飾っていると言う
WBCのユニフォームとトロフィー。
真ん中のは、イチローが担いでいたあれですね。

mazda3

なんだか大リーグを思わせる球場。
球場は席が低くて、外野席だけど物凄く選手が近くてよかった。

mazda4

お店はまるでアウトレットのような、
地元では決して出会えることのなかった楽しさでした。

mazda6

試合はですね、圧勝でした。
ピッチャーは、この間お店で見かけた寛。
いつも崩れだしたら、そこからどたたたっと酷いことになるのだけど、
今日は完投、完封できたのでよかったです。

mazda5

しかし、カープって巨人には強いんですよね。
去年も確か、勝ち越したはずだし、今年も未だに負けなし。
でも弱いチームには弱いという・・なんなんだ、これは。

mazda7

野球好きな私たちは、また来月も行こうと約束をしました。

私は楽天戦に行きたいです(マー君か岩隈が見たい・・)
友達は日ハムに行きたい(ダルが見たいらしい)と言っていました。
完全にミ~ちゃんハ~ちゃんです。

◇汗と涙のvisa準備◇

「フランスでフランス人と結婚し、長期滞在するためのvisa」
名前も長ければ、準備も面倒くさい(汗)

結婚式とかパーティーの話まで全然すすまない。
もしかしたらすぐに出来ないかも。
とりあえず、フランスでの式だけは先にやりたいとは思っているけど。

visaに必要な書類のことで
mixiのコミュとか、ブログやら
兎に角色んな方の情報を参考にさせてもらっているのだけど、
全然わからん(汗)

大使館に行ったり、
フランスに入ってからの手続きで、もし書類不備と言うことがあったら
本当にいやなので、
いつも口をすーっぱくして
「ちゃんと調べよう」と言うことを伝えているのに
それで、ポムとは喧嘩ばっかりだし。

「3カ月あったら準備は出来る」といつも言われ、
「でもフランスだから、信用は出来ん」と言って、本当に怒られます。
(フランスを馬鹿にするなって・・)

とりあえず、私が戸籍謄本等を日本から送って、
それを元にポムは地元の市役所に行き、
「婚姻公示証明書」と「婚姻に対する無反対証明書」というモノを受け取って、
それを日本に送ってもらって、
それを持って私は東京大使館に行くことになりそうです。

先が長いなぁ・・。

ポムが結婚予定のmairie(市役所)に、
書類を出すのは
1人でも良いのか、一緒に行かないと行けないのかを聞きに行ったのも、
質問だけで1週間かかったし(なぜ?それでフランスを馬鹿にするなと言えるの?プンプン)。

そして次はprefecture(県庁)にvisaの質問をしに行くそうです。

「県庁は滞在許可証を申請するところでしょう?
visaは大使館だよ!」と言っても、全く聞いてもらえず
「まずはここなの!その後分からなかったら大使館に質問する」
んだそうです。

ふーん。ま、いっけどさ。
まだ、前向きに動いてくれるようになっただけ、いっか。

色んなところで調べたことによると、
大使館はわからないけど、他の書類は、
市役所やら県庁やら役所によって全然違うみたいなので、
先に聞きに行っておくのはいいかもしれないしね。

それにしても、まだまだ準備は始まったばかりなのに
「もうやめたい」と思うことは何十回もあったと思う。
国際結婚って本当に大変。

アイルランド人と結婚している友達に色々と話したら、
「本当に大変な事は多いけど、
でもそれ以上に素晴らしいこともいっぱいあるよね。
だって好きな人と一緒にいられるんだもんね」
と言われ、は~なんて優しい心を持った子なんだろうと思った。

私って負のオーラ出しっぱなし。

道理で、喧嘩ばっかりしちゃうのかもしれないな。

もっと楽しんで準備しよう(-_-)

◇ある週末の出来事◇

ローテ職場で、基本的に週末にお休みのない私。

「辛くない?」とよく聞かれますが、
慣れてしまうと、平日に一人で行く買い物がとても良かったりします。
その勤務体系の中で、友達を遊んだりのペースが出来上がっているので、
逆に、たまに週末がお休みだと、どうして良いのか分からなくなります(苦笑)

そんな魔のXデーがこの間あったのだけど、
「どうしよう」と思っていたら、
元バイト先の先輩からメールが入ってきた。

「youpiちゃん、元気?
沖縄のお土産を買ってきたのだけど、今から渡しに行って良い?」

この先輩は、学生時代のバイト先で何年も前にお世話になった。
いつも本当にお洒落な格好をしていて、
私と真逆の(爆)もの凄く可愛らしい話し方をする、憧れの先輩で、
ちょっと年上なのだけど、「まっき」と呼んでいる失礼な私なのです。
が、まっきに会うのは本当に何年ぶりとかで
お土産をわざわざ買ってきてくれたなんて、何故なんだろう?とちょっと疑問が。。。

でも、わざわざ届けてくれるというので、
お願いすることになった。

そしたら、お土産と一緒にこれを渡された。

まっき

ships、doudou、なんとかframe(名前を忘れた・・)など10着強。

「youpiちゃん。これ、捨てようと思っていた服なんだけど
もし良かったらいらない?
いらなかったら、本当に捨ててくれて良いから!」

まっきの服はいつも会うたびに
「それ、可愛いですね。どこで買ってますか?」
と尋ねていたので、勿論可愛い服ばっかりでした。
しかも全部綺麗だし、殆ど使ってなさそう・・。

しかし、何故わたしに・・・?なのか、未だに疑問が取れません(大汗)



そして、夜は友達と飲みに行った。
うちの近くにある『山人』。
見た目は、少し高級そうな割烹やと言う感じです。

山人


実は予約をしていなくて、行く前にお店に電話をしたら
人気なお店なので、案の定席がいっぱいで
「空き次第お電話します」
と言われた。


のだけど、待つのもあれだし、
もうお店で待ってしまえばいっか!と電話の前にお店に向かったのだ(大汗)
そうしたらですね、
「すみません」ともの凄く謝られて、
「あちらでお待ち下さい。すぐにお茶をお持ちしますね」と・・。

しかし出て来たのはエビスのビール(爆)
「こちらはサービスです」と言われました。
勝手に私たちが来ただけなのに
サービスがもの凄く良くて、感動してしまいました。

お店の中は、着物を着たママさん風の人や、
年齢層を高いカップルが多かったです。

目の前で焼き物をしていたのですが、
そこで焼いていたおにぎりが大きくて美味しそうで、
〆で食べようと思っていたのですが、
元々入ったのも遅かったので、
私たちが頼んだ時には「すみません。もうお米が切れてしまいました」
と言われてしまいました。

しかしですね、その後にまた店員さんがやって来て、
「実は他のお客様の鯛飯(土鍋炊き)が余ってまして
よかったらいかがですか?」と・・。

それは、別メニューで、メニュー表には載っていなかったのですが、
別に、箸をつけて食べたわけではないし、
店員さんが装っていたので、汚いモノではない(失礼・・)

実は隣の人が食べていたのをチェックしていた私なのでした(恥)

是非頂きます!と言うことで、
おみそ汁とおしんこと一緒に出て来ました。
お焦げもあって、美味しかったです☆

少し前に、家で土鍋で鯛飯をしようと思っていたところだったので、
近いうちに絶対しようと心に誓いました!

こんなにサービスがよくて、
しかも一つ一つが丁寧だし、美味しかったし、
値段もさぞかし高いのだろうと思っていたら、
一人4000円ちょっとでした。

うーん、ビックリ。

いや、ビール1杯サービスだったし、
日本酒ばっかり飲んだし、
鯛飯も安かったのかも知れないけれど・・それでもね。

温かい気持ちになれたお店でした。

フランスに行ったら、こういう店が恋しくなるかもな。。
(そして、ポムとこの美味しさが共感出来ないだろうな・涙)

◇年内にフランスに移住します◇

ジベルニー

全然話が進んでいなかったのだけど、
最近やっと『10月末か11月初旬に渡仏』と言う方向で固まってきた。

「フランスでフランス人と・・・」visaを取得して
フランスに入った後は、
ポム出身の町の市役所にて、
12月末に結婚式をしようかなと。

と言っても、全然そこら辺の話は進んでいない(汗)
フランス人だからと言うより、
男性はやっぱり結婚式の話とかあまり積極的じゃなくて
そのせいで大げんかをしたり別れちゃう人もいると聞くけど
まさにそんな感じ。

結婚したら、滞在許可証の申請をして、
年が明けた春頃に日本でパーティーをしたい。

そして、大体1年後辺りから本格的に
仕事を探すことや子どもの事を考えたりして、
フランスでの生活が始まると言う感じかな。

やっぱり、体質的な問題もあるし、
子どものことをどうしても考えてしまう自分がいたりする・・。

本当はCDI(長期雇用)を見つけて子どもが出来た方が
色んな待遇の面で良いのだろうけど、
すぐに仕事が見つかるか分からないし、
子どももすぐに出来るかわからないから・・(>_<)

まぁ、これだけ言っておきながら「どこが?」と言う感じだけど、
出来るだけのんびりやりたいなーと・・
出来るだけストレスは無くして行きたいと思う。

自分の性格上、どうしてもストレスを溜めてしまうというか
頑張り過ぎちゃうところがあって、これは良くないな~と思う。

パリ近郊での生活は初めてだし、
知り合いもいないのだから、
まずは語学学校に通いながら、友達を増やすのも手かもしれない・・。

相変わらず、日本での自分の生活が楽しくて、
友達とご飯食べたり、旅行に行ったり、
そして愛するカープを見て友達と語ったりで、
どうもフランス行きに実感が沸いてこない(大汗)

「あんた、そんなんでフランスで生活できるの?
そんなに離れ離れで寂しいとか言う気持ちはないわけ?」

と母にも突っ込まれてしまう。

でも、私は結婚がゴールだと思っていないので、
出来るだけ結婚してその後のことを考えて
色々と準備はしているつもり。

フランス行きの書類関係は、まだまだこれからです。
それにしても、検索して「フランスでフランス人と・・」visaを申請したと言う人が
殆ど見つからない。

皆さん、先にフランスで結婚して、
その後一時帰国して、配偶者visaを取っているみたい。

何故?もしかして、「フランスでフランス人と・・」visaは
申請が物凄く難しいのかな?

こんな時、地方都市に住んでいる自分はつくづく損だな~と思う。

わざわざ東京に行かないといけないのに、
もし通らなかったらどうしよう・・。

以前、留学した時は、「地球の歩き方」に代行を頼んだ。

その時、私が「フランスのvisa申請第1号」だったらしく、
値段がまだ決まってなかったみたいで、
破格の「5000円」だった。

今は代行でこの値段でやってくれるところはなく、
どこでもウン万円はする。

でも、結婚関係のvisaは代行ダメみたいですね。

は~・・。

◇ラッタちゃんとの出会い◇

outsider1

友達が通っている語学学校で、
その先生たちがホストになって行うパーティーがある。

今回は日本人のパティシエールのラッタちゃんがホストになって、
ケーキパーティーをすると言うので、参加してきた。

ラッタちゃんは、ホテルで働いていて、全国のパティシエの大会で優勝し、
テレビでも自分のコーナーを持っていて、
実際に会ったことはなかったのだけど、
新聞に載っていたのを見て、密かにファンになっていたのだ(爆)

新聞にレシピが載っていて、「これ美味しそう」と切り取って持っていたのだけど
不精な私は結局作らなかったと言う・・。

そんなラッタちゃんの作っていたデザートが上の写真。

まさにお店のようだ。

outsider2

へ~マカロンって自分で作れるんだ!とか
バカな私は本気で感動してしまった。

私は、エクレアと抹茶ムースを食べたのだけど、
このエクレア、ラッタちゃんがフランスに行ったときに食べたものをそのまま再現しており、
味はまさしくフランスのエクレアだった。

持ち上げてビックリ!
凄く重たくて、中にたっぷりとクリームが詰まっており
そして見た目はテカテカと光っていた!(そして甘かった・・)

そんなラッタちゃん、フランスにワーホリで行くことが決まったらしく、
「是非フランスで会いましょう」と連絡先を交換した。

若い時からの夢を叶えて、
そしてフランスでパティシエの勉強をして、
もっともっと輝くんだろうラッタちゃんにパワーをいっぱいもらった。

私もフランス生活を充実させなきゃな~(^v^)

◇おうちヨガ◇

およそ2カ月前から本格的に通い出した、ホットヨガ。

週に1、2回しか行っていないので、
出来ないポーズも多いし、周りの人と比べたら全然ダメだと思う。

語学とかもそうだけど、
たった週1回程度通っただけで、レベルアップは難しい気がする。

そんなわけで、家でも取り組もうと思って買っちゃいました!!

おうちヨガ

SHIHOの「おうちヨガ」。

SHIHO、ものすごく好きなんです。
雑誌とかで表紙になっているのを見かけると、とりあえず読んでしまう・・。

あのシンプルな気取っていない感じが良いですよね。
(でもテレビではあまり話して欲しくないかも・苦笑)

「ファンのくせに・・」と母に突っ込まれてしまったけど、
これ、実はyahooのオークションで買っちゃった(爆)

オークションは、およそ10年前、
まだまだデジカメもままならない学生時代ものすごくはまっていたのだけど(売る方)
最近は、本当にメーカーやブランドものなど、良い服を買っていなくて(涙)
出すモノもなくて、本当にご無沙汰でした。。

色々と使い方も変わっていて、数年前と比べたら、
使いやすくなった気がする。

またお世話になろうかなー。

ちなみに、周りに楽天オークションをやっている人が多くて、
こちらも見ましたが、出品数が全然違うかも。

観ている人も少ないみたいで、
値段がものすご~く安かった。
こちらで落札しようと思っていたら、
最終日に体をこわし、最後の最後に他の人に取られたという・・。

yahooは、出品数が多いけど見ている人がもの凄く多くて、
値段がどんどん上がってしまい、落札までにもの凄く時間がかかりました。

出品するなら、私はyahooの方が高く売れて良いと思う。


さてさて、家でヨガはウィーをやっていたのだけど、
わざわざ用意が面倒くさくて、最近ご無沙汰。

後は、友達に借りてダビングした、菅野美穂のDVDはたまに使ってます。

kanno

これは、景色もインドで、もの凄く懐かしくて良いのだけど、
私には難しいポーズもいくつかあって・・。

上達したらもっと使いたい。

綺麗な姿勢になるように頑張るぞー(と、いいつつ最近腰が痛し・・・オヤジ?)。

◇仏語のレベルを上げたい!◇

francais


「フランス語は日常会話程度です」

と言い続けて数年。

最近、自分の仏語レベルに疑問を感じる。

ポムにどうしても日本語のレベルを上げてもらいたいと思って
ずっと日本語で話すようになったら、
それに反比例して私はフランス語を忘れてきた(大汗)

「フランス語話せるんでしょ?
だって彼氏外国人じゃん!」

ってそう言うモノでもないみたい。

フランスで駐在の奥様と出会い、
その旦那様は帰国子女で、
英語とスペイン語、そして日本語を操るトライリンガルだったけど、
やはりあまり使わないと忘れると言っていた。

子どもの時から話せてもそれなのだから、
数年勉強した程度の私が、フランス語を忘れるのなんて
本当にあっという間なのだ。

最近の私は、フランスでフルに仕事をしようと考えていて、
専門職に就くつもりだから、語学なんてなくても・・と思っていたが
やっぱりフランス語が話せるかどうかで
全然任される仕事も違うことに気付いた(遅すぎる・・汗)。

そんなわけで、フランス語の勉強に力を入れるようになった。
(まぁどっちにしても、フランスで仕事をする気なら
日常会話程度ではダメで、ビジネスレベルには上げないと
いけないとか思うが・・)

フランスに行った時やアマゾンで、
自分のお気に入りのDVDを何枚か買ったので
とりあえず、それを観ていたのだけど、
コレはダメだな~と思う。

DVDは、映像があるから、
なんとなーくの内容は理解が出来てしまって、
きちんとしたフランス語がマスターできている気がしない。
多分、レベルの高い人が観るのは良いかも。
私はレベルが低すぎて、映像に頼ってしまっている・・(大汗)

私は自分で言うのもなんですが、
語学のセンスが本当にないと思う。

語学学校に通っていた時も「発音が悪い」と言われていた。
(そして、日本人っぽくグラマーのテストだけ良かった)

『j』と『g』、『b』と『v』の違いが
どんなに言われてもイマイチよく分からなかった(大恥)

でもやるからには、ネイティブまでとは言わないけど、
出来る限り発音も良くしたい!と思って、
最近はフランス語の勉強用CDをi-podに入れて、
暇さえあれば聞くようになった。

1つの話題が1~2分程度なので、
これを繰り返し聞いていると、
リエゾンとかがなんどなく分かって
頭で理解が出来るようになってきた。

何事も反復が大切かも・・。
出来る限り続けていこうと思う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。