スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇本州ほぼ縦断の旅◇

シルバーウイークに、車で広島から仙台まで行ってきました!
元々同じマンションに住んでいた3家族14人が
全国各地(広島、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌)に散らばり、
およそ10年ぶりに集結しました。

途中、サービスエリアでご当地グルメを食べるのが楽しみでした(うひ)
しかし、サービスエリアって、意外とどこも同じで、
ファミレスと、学食の様なレストランばかり・・。

しかし、唯一違ったのが新潟県。。
地元で有名なもち豚をふんだんに使った料理が並んでいました。
私が選んだのは、味噌かつ丼。
サービスエリアとは思えないレベルの高さで
豚はもちもち、ご飯は旨い・・。

09092601

途中、新潟で高速道路を降りて1泊したのですが、
そこの旅館の料理も最高でした。

09092602

浴衣も可愛い♡

09092603

仙台に着いてからは、日本三景の松島に行きました。
さすが、シルバーウィーク。沢山の人。

09092604

三景のひとつ、広島県の地元民としては
宮島の方が綺麗だと思います。
(宮城県の方、すみません)

遊覧船に乗って、松島を眺めたのですが、
カモメが一緒に着いてきます。
みんなでかっぱえびせんをあげます。

09092606

09092607

09092608

カモメに一生懸命になりすぎて、
「は、私たちは何を見に来たんだっけ?」と
途中で我に返り、それからはひたすら島の撮影です(苦笑)

09092611 09092610

09092609 09092613

もちろん、仙台で牛タンも食べました。
2泊3日のうちに2回食べたのですが、
2回目に食べた、仙台一有名店らしい利休の牛タンは厚さが違います。

09092612

これを見た時、最初に食べた牛タンは何だったのだろう?と思いました(爆)
人も多くて、1時間半待ったのですけどね・・。

東北は料理が美味しいですね。
あーまた行きたい、食べたい。
スポンサーサイト

◇フランスの市役所で結婚式◇

フランス行きまで2カ月をきっています。
まだチケットを買っていません。
市役所に提出するための書類も
何も用意していません(汗)

自分が最近、何をしているのかわからないのですが、
なんだかバタバタしています。
送別会のせいかな?
フランス語の日記も書きたいのだけど、
時間がかかるので、
それよりまずは記録を残しておこうと思って、
ひとまず休憩中です(苦笑)

ここで、私の結婚する予定の市役所に提出する書類の一覧を。。

(1)パスポート
(2)出生証明書/慣習証明書/独身証明書
(3)証人リスト
(4)税金支払い証明や保険の契約書など自分の住所が証明できる書類を翻訳した物

他の方のところでお見かけする
アポスティーユ付き戸籍謄本は入っていないのですが~?
まぁ慣習証明書と独身証明書を作成するために
アポスティーユは取得しますから、
いきなり出せと言われても出せますけど・・。
外務省に簡単に通える距離に住んでいないので、
アポスティーユは郵送で頼みます。

出生証明書は法廷翻訳が必要みたいなので、
フランスに行ってからの手続きを出来るだけ減らすために
日本でやっていこうかと思っています。
(でもまだそれも探していない・大汗)

実はここには記していない、
日本の登記簿を提出しろと言われまして・・(大汗)
登記って私の所有する不動産って何もないんですよ。
両親の物とか関係ないでしょう?おかしいでしょう??
それで彼と揉めて揉めて・・。
市役所に問い合わせるにも、職場が近くなくて、
昼休みにしか電話ができないものだから
フランスってしっかり休みをとるから繋がらない。

そんなこんなで、やっと連絡が取れたと思ったら、
よく分からないから、県庁に行けって(怒)
出さなくて良いんでしょう?
なんで市役所が把握してないの?きーーー(怒)

そんなこんなで現実逃避をしたいと言う意味もあり
準備が進んでいないのかも知れません。

とりあえずの渡仏は、有期限なので荷物も最小限で良いかなって思っていますが、甘いのかしら。
そろそろ前を向かなきゃな~。

◇続・カメラ女子になりたい◇

d5000

ついにゲットしてしまった~~(汗)
重たいし、持ち歩かなくなったらどうしよう・・と
か~な~り~~迷ったのだけど、
どうせフランスに住むのだから、
とびっきり良い写真を撮ろう!
そんな決意をし、結局一眼レフを買うことに決めた。

実は、お店に通いまくって
色んな説明を受けているうちに、
単焦点レンズというものがすごく欲しくなってしまって、
レンズって、ニコンは高いし、
そうなると機種もどうしよう~とか
今まで、沢山相談にのってもらっていた
元報道カメラマンの上司に話しかけた。

「お前、生意気な!!!」
と怒鳴られました。

ひーーーーー。

「そんな良いレンズ、
新聞社の写真部の人でもつかっとらんわ」

まさに、うんちく語る前に、
写真歴ウン十年の上司が薦めた、
ニコンの初心機、D5000の標準セットを
使いこなしてみろと言われているかのよう。

その一言で
自分の中で決意が固まりました。

でも、上司と同じニコンを選んだことで、
初心者の私にとって嬉しいことに、
使い方を教えてもらったり、
レンズの貸し借り(貸しは100%ないと思う)が出来そう♪
まずは、これを使いこなしてみようと思います。
るんるん。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。