スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り置き

うっす。
ついに昨日から生産期に入りました。
もういつ産まれても良いんですね。
昨日、最後の検診に行ってきましたが、特に大したことも見てもらえず・・。
前回の妊娠は妊娠糖尿病にかかり、高リスクだったために毎週検診があったんですが、今回は平穏に過ぎたため、ずっと月に一度でした。
なんだか物足りない・・。良いんだか悪いんだか・・・。
まだ当分出産しないかなって思ってたら、今朝からやけにお腹が痛くておしるしまで・・。
今月中には産まれそうな予感です。

2人目になると、なんとなくかってもわかるので、産後に向けての準備を色々としてました。
途中だったのを大至急仕上げました。
母が来月中頃から2週間ほど手伝いに来てくれるんだけど、出産の日はわからないし、もう先に飛行機のチケットを取ってるんですね。
なので、産まれる日によっては、退院後は自分で全てやらなくてはならない・・。
前回、産後が凄くしんどかったので、今回は出来るだけ気楽にやりたいなーと作り置きをいっぱいしておきました。
こういう時、日本だったらお惣菜とかお弁当だとかいっぱいあるのに・・・。
フランスも確かにインスタント系はいっぱいあるけど、いまいちおいしいものに出会えてないので・・自分で作った方がマシだなと思いました。
とりあえず、いくつか作って冷凍しています。
作ったものは・・。

・焼肉(肉と野菜を切って、すった生姜とか大蒜などで作ったタレにつけてみた。食べたい時にフライパンで焼くだけ)
・唐揚げ(鳥を一口サイズに切って、生姜とか大蒜で下味。食べる時にフリットゥーズにお世話に)
・ミートソース(大量に作ってジップロックに小分け。パスタだけじゃなくて、タコライスやラザニアにも活用しようかと)
・タンドリーチキン(鳥をヨーグルトやカレー粉につけて冷凍。食べる前にオーブンに入れればOK)
・牛丼(作って冷凍)
・ドライカレー(ご飯と普通に食べても良いし、ご飯の上に卵とチーズ乗せて焼いたらカレードリアにも)
・麻婆豆腐(ネギ、生姜、ニンニク切って冷凍。食べたい時にフライパンで炒めて豆腐だけ入れれば良いように)
・親子丼(鳥と野菜切って冷凍。食べる時に卵を入れる)
・ジェノベーゼソース(いくつか小分けしたのでパスタだけじゃなくピザソースとしても使えそう)
・大量に納豆
・ひじき
・切り干し大根
・煮豆
・なすの味噌炒め
・うどん用にだし
それと別に、ほうれん草やカリフラワーなど野菜をゆでで小分けに冷凍してみました。
サラダとかで食べれるかな。

ふぅ・・。これで産後数日は大丈夫かなぁ??ドキドキするわぁ。

まとめて料理を作り置きって言うのは、ずっと気になってたんです。
今は良いんだけど、今後学校に行ったり、仕事を始めたりして、どうやって家庭と両立できるかなって言うのは常に考えてまして・・。
出来るだけ料理はしたい。けど、毎日の負担を軽くしたいってずっと思ってたんですよね。
週末に料理を作り置きしなくても、週のある程度のメニューは決めて、野菜を切ってまとめておくだけども、きっと時短になって良いはず。これで上手く行ったら、これからもちょくちょくやっていこうかなと思います。

さて、これで出産に向けて準備はOKです。
いつでも来~い!!
スポンサーサイト

産まれた・・・

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

友達って・・・。

この間、高校時代の友達がフランスに遊びに来てくれたんですが・・。
その子は高1のクラスメイトでした。
高1の時は5人グループで、彼女だけ卒業後県外の大学に行き、そのままそこに残りました。
今はそこにもう一人プラスされて、6人で連絡とってるんですが、皆とすっごい仲が良くてずっとマメに連絡を取るって関係でもなかったんですよね。
そのグループの中で、二人と私は仲良くて、でもそれぞれと別で二人ずつで会うことが多かったです。

その県外に行った彼女が地元に戻ってくる時や、誰かの結婚式とか、そういうときに、数年に1回皆で集まることはあったけど、そういう関係。
サラッとした関係ですね。

皆で連絡を取るようになったのもここ最近。
皆が結婚して、子供がボチボチ生まれだし、それで顔を合わす機会が増えたかな。
あと、lineのお陰で皆で連絡とりやすくなったかな。

そんなこんなでしたが、来てくれて一緒に8日間ほど過ごしたら、めちゃくちゃ楽しかった。
私は妊婦であんまり動けなかったんだけど、全然気を使わなかったし、楽だったわ。
まさに腐れ縁って言うのかな~。

フランスに遊びに行くわって言うのは、結構な人が言ってくれてるんだけど、現実問題、来れる人って本当に一握りだと思うんだよね。
あ、別に不満とかじゃなくてね。
実際問題、日本で仕事してると、長期休みを取るのだって一苦労だし、もし結婚したり子供がいたら、そっちの関係もあるし、そのせっかくの休みにわざわざ高いお金を払ってまで・・・って言うのもあるだろうし。
彼女は旦那さんが自営業で、比較的休みも取りやすくて、お金も余裕があるみたいでした。

なんか最近の私は、ずっと、色んな人に良いなぁお金があって!って僻みまくりだったんだけど、全然そんなこともなく。
なんですかね?
わたし、ずっと暇でストレスが溜まってたのかも(><)
気分転換になったから、そんな思いも全くなかったわ。

彼女とずっと一緒で、彼女の話とか周りの話とか色々出来て・・。
お金って部分で見たら、すごい良いんだけど、彼女には彼女の苦労もあって・・・。
そうそう、彼女、フランスに来る前に友達と別のところに旅行に行ってたんです。
そこから経由で彼女はフランスに来て、他の子たちは日本に戻ったんですけど・・。
海外旅行してるって面では、やっぱり皆さんリッチねぇ、って感じだったんだけど、その人たちの話も聞くとやっぱり皆それなりも苦労もあるんですよねぇ。

その友達が来る前に、この近くにいる日仏カップルと皆でピクニックをしよう、みたいな話があったんです。
それで、私の今までずっと書いてきている苦手なママ友に意地悪みたいなことをしてしまって・・。
ま、多分あちらはそんなに気にしてないかもしれないけど、私としては自分の発言に自己嫌悪でした。。
まるで学生の苛めみたい・・ってね。

ここって狭い日本人社会だから、苛めとか凄いんですよね。
誰のあの発言や行動が気に入らないから仲間はずれだとか、陰で悪口言いふらしたりとか・・。
友達が被害にあった話とか、実際の噂話とか聞くんですが、まぁ本当に酷い。
良い大人が!!って感じです。

正直、そういう人になりたくないってずっと思ってたんですが、自分も結構そっちよりだなーってちょっと思いました。
そして、自分がそうってことは、子供の教育にも良くないですよね(><)
うちの母も、私が小学生の時、マンションに住んでいたんですが、そこで仲良かったママ友たちにすごい意地悪されてました・・。
そういう話もずっと聞いてたから・・。

やっぱり苦手と言うのは、どうしてもしょうがない部分もあるんだけど、でも必要以上に意地悪なことは辞めよう、と。
あと、そういう人でもきっと良いところもあるし、もっと本質を見ると皆色々とあるんだろうしってね。
なんでかよくわからないんだけど、その高校時代の友達と会って以来、そういう思いになってきて・・。
あんなにイヤだったママ友にももっと違った対応をしようって思えるようになって・・。

この間、ネットでたまたま見た言葉なんですけど。
アラジンだって、願い事は3つしかかなえてもらうことが出来ないって。
3つかぁ。
って自分のことを考えてみました。

私は可愛い子供はいるし、信頼できる友達だっているし、親とも仲良いし、今のところ、親も元気だしってね。
義理母とも色々あるけど、お世話になってる部分も多いわけで。

周りの苦手な人たちにも、そこまで意地悪をされるってわけでもないんだし、そういう人たちの人生はその人のものだし、将来どうにかなってもその人たちのことだしって思えるようになって・・。
私がとやかく言うことでもなくて、それより自分の目標に向けて、やっぱり自分自身が頑張っていけたほうが良いなって思ったのです。

相変わらず良く分からない自分の思ったことをダラダラ書いた日記になりましたわ(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。