スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産報告 私は元気です

前回の記事を書いて、なんとその日の夜に陣痛が始まり、次の日の早朝に産まれました。
生産期に入って3日目でした。

ずっと切迫早産でお出かけができなかったから、生産期に入ったらいっぱいお出かけしようと思ってたんです。
初日が検診で、たいしたことも見てもらえず。
どれくらいで産まれますかね!?って聞いても、こればっかりはわからないって返事だったので、ま、まだまだ産まれないだろうと思っていました。
次の日は、ひっさびさに夫とランチを食べに行って、スーパーの買い物もずっと行けてなかったから一緒に行って、久々にたくさん歩いたんです。
そしたらその日の夜に陣痛でした。
いやー、やっぱり切迫早産っていうのはあってたんだねぇ。
動いたらすぐに産まれたから、それまでじっとしていてよかったと本当に思ったよ。

早めに産まれたから、娘は小さめでした。
2675g。そして体重がちょっと落ちて、普通は3泊の入院のところが4泊に伸びてしまいました。
なおかつ、退院後も助産師さんが毎日家に様子を見に来てくれました。
1週間くらいで終わりました。
その後は、お友達のカミーユちゃんママがたまにうちに来てくれてます。
彼女はもともとPMI(日本だと保健センターみたいなところかな?赤ちゃんの様子を見てくれるとこ)で働いていた保育士さんで、赤ちゃんを見慣れているので、秤を持ってうちにべべの体重をはかりに来てくれてます。感謝感謝です。

小さめだったからか、出産もスムーズで、なんか全然疲れてないんですよね~。
長女の時は、産後しんどかった思い出しかなくて、1歳くらいまでほとんど自分の記憶もないくらいいっぱいいっぱいだった。
髪も服装もぼっさぼさだったような・・・。
でも今回、やけに余裕があるんです。
帰って次の日から軽い家事とかやってるし、でも産後の肥立ちとかっていうし、あんまり動かないほうがいいのかなぁって自分で自粛しているくらい。

長女のお世話もあるのに・・。なんでしょう?この余裕。
次女はよく寝てあまり泣かないという手のかからない子であるのも確かなんですが・・。

一応日本式に、産後1か月は家でゆっくりしようと思って、ほとんど出かけてません。
買い物も夫任せです。
でも元気なため、家に人を呼んだりしちゃってます(苦笑)

お友達が、ご飯作って持ってきてくれたり、お祝い持ってきてくれたり・・・。
いやー人間関係で悩んだこともあったけど、いま私の周りにいる人たちはみんないい人だな~って感動してます。
皆にお世話になったので、私も周りに何か恩返しをしたいと思いました。
昔、ペイフォワードって映画があったんですが。。
知ってますかね?
自分が受けた恩をその人じゃなくて、他の人に返すって話でした。
そうやって世界が変わっていくんですね。
なんかすごい印象的だったなぁ。

そういうわけで、私は元気です。
来週には母が来てくれます。
母が来るまでどうなるんだろう??ってすごい不安だったけど、体調がよくて良かった。
ありがたいですね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。