スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅ですなぁ。。

私、10年前にフランスに交換留学してたんだけど、その時に知り合いだった駐在の奥さまがこの夏からまた駐在で来られることになりました。
その当時はそんなに関わりがなかったんだけど、友達がずっと連絡をとっていて、連絡先を教えてもらって連絡をとるように。
この間、家などを探しに短期で来られていたんで久々に会うことが出来ました。
色々お話を聞いたんだけど、前回の時は、習い事をしに毎週パリに行ってただの、美味しいレストラン食べ歩きだの、そこで気に入ったシェフに個人的に料理を教えてもらって、日本戻ってからは、自分が友達向けに料理教室開いてたとかって言ってましたー。
す、ご、い、ゆ、う、がーー、、、(´・_・`)

最近、他の駐在の奥さまたちとも知り合う機会があったんだけど、当たり前だけど全然生活違いますねぇ。

他にも永住組で最近誘ってくれた人たち。
2人いるんだけど(旦那様はフランス人)奥さまは仕事してなくてー(する気も必要もない)、子供は幼稚園から私立に行っててー、家も豪華でー、、、、。

フランスって8割だか9割が共働きなはずだけど、逆を言うと2割は働いてないってことなんですよね。
そういう人はリッチな人も多いなーって。

なんかね、皆さんイイ人だし羨ましいとかではないんだけど、そういう人達とは心の底からの友達になれないかもなぁ。
私って見栄張ってるのかなーって思うんだけど、節約系とかお金ないって話は全然しないっす。と言うか出来ない!?

前に書いたこともあるフランスの母は、旦那さんが奥さんにも働いて欲しいってタイプだそうです。
共働き推進派の旦那さんって、奥さんのお金出すのを渋るんだって。それが共働きを当たり前と考えるフランス人の考え方なんだって。

前に日本行きのチケットを夫に買ってもらった時に、「高っ」ってすっっっっっっごい嫌な顔されたことがあります(ーー;)
こんな遠い国まで嫁いで来たのに、たまーーの里帰りくらい快く送り出してくれればいいのにって思ったのですが、フランスの母に言うと、それは当たり前よって。
だから彼女は、自分で稼いで毎年日本に帰ってたそうです。。。

これを前述の他の人に話したら「え!?」って絶句してました←明らかに同情の目。。
あーもう話すんじゃなかったなーって。

専業主婦の奥さん達って時間がたっぷりあるから、そうやって皆でたまに集まって話すのって気分転換にもなるし誘ってもらえるの嬉しい。
けど、根本がなにか違うから、環境が変わるとそれだけな気がする。。

なーんて、いつも難しいこと考えすぎな私です。。
スポンサーサイト
 
こういうの分かるわぁ~。
“分かる”ってのに2つあって。。
ひとつは以前も話したことあるブログ友さんで、
裕福な専業主婦さんなんだけれど、地に足がしっか
りついて問題意識も高いし人として女性として
とーってもすてきな人なんだけれど、でも実際
あなたの生活は。。って思っちゃうと言ってる事
ととってもギャップがあると思っちゃってちょっと
白けちゃうんだよねぇ。昔の上流階級の人がアフリ
カでは困ってる人が居るって言うのに私達はこんな
に食べ物残しちゃってぇって豪華なテーブルで
ふっとため息ついてる感じ。わかる?ちょっと
たとえが^^;
もうひとつは日本人同士のカップルにこういう
話ししてもイマイチ通じないというか。
やっぱり価値観違うじゃない?結婚すれば旦那の
稼ぎでやっていくのが当たり前ってところ、仏人
にはないじゃん?お金うんぬんだけじゃなく、それ
ぞれが自分の世界を持って自立=収入のある個で
あるって感じ。私も日本人通しのカップルと
話してて価値観合わないなぁってところにお金って
ちょいちょい飛び出してくるし。裕福とかそうで
ないってのは別にしてさ。
友達と言ったってがっつり心を結んだって感じ
ではないわけで人に合わせて会話の内容変えていく
のがいいんだろうなぁって最近特に思うよ。
何だかんだで日本人とのつながりも恋しい時
あるもんねぇ。
 
やっぱり駐在さんは優雅だねぇ。でも最近は、優雅だけじゃなくて、駐在の奥さんって旦那さんに守られてるからなんか悩みのレベルも違う感じがすごい気になる・・・・
うちはちょっと特別だけど 苦笑
うちの旦那は、共働き推奨派なんだけどちょっと違うのかも・・・いつも自分が死んだらお金が・・・って言ってる。今の生活のこともだけど、老後のこともすごい気にしてるのよねぇ。
お金の価値って人それぞれだよねぇ。人が見えるところにお金を使う見え張り、見えないところに贅沢・・・・だからこういうのってずっと気になるところだろうね。気にしないようにって思っててもやっぱりこういうの気になるお国で長い間暮らしてたから余計気になるよねぇ。
ほんとに会うだけでも嫌な人とは縁を切って、それ以外はいいところどりだけしたらいいんだろうね。その中で本当のお友達をみつければいいし。フランスで子育てしてると日本の友達も少しづつだけどなんか変わってきた気がするな。
ってなんかいつもだけどまとまらない文章になってしまった。
でもやっぱり羨ましいなぁっていつもどこかで感じて暮らしてしまう自分が・・・・性格だよねぇ 笑
 
私もわかるよ~。
駐在さんってある程度裕福なイメージあるけど、
ほんとに優雅なんだね。
そりゃもう、住む世界が違うわぁ(苦笑)。
私は羨ましくなっちゃう。
だから、必要以上はかかわらないようにするかも。
でも気分転換になるっていうのも、わかるよ。
ほどよく距離をとれるといいよね~。難しいけど。

うちも、旦那が働かざる者食うべからずの方針なので
家計も分担制だし、自分の趣味嗜好には自分の貯金をちびちび使ってるわ。。。
今の職が終わったらまた仕事探しだ!
 
あっ!上のコメントのマチさん、ごめんなさい!!
仏でよく出会う日×日カップルをイメージして
日本人同士の夫婦は、、、なんて書いちゃったけれど
みんながみんなじゃないですからね。
とは言え日本国内にもこういう人多いけれど
全体的にって事です。気を悪くされたらごめんな
さい。
 
cocoさん

うんうん、言いたいことわかるよ~。
まず一つ目。
よく芸能人とかがすっごいたかーい服とか来て、アフリカなどの恵まれないところに行って何かするとか、養子にするみたいなのあるけど、あんな感じ?私は前にあれに疑問を持ったことがあって、そういうところに目を付けるだけ良いのか、でもなんか服装とかが矛盾してるなーって思ったり。言いたいことあってるかしら??
そして二つ目。
日本人カップルでもわからない人はいるんだけど、意外と日仏カップルでもわからない人にはわからないなぁって気が最近するよ・・。こっちにいる日仏カップルって、パリとかはまた違うのかもしれないけど、地方だと奥さんは働く気がないって人は結構多かったりするんだよね(><)そういう人には結局、金銭的な話をしても通じ合えなかったり・・。でも確かに、こっち来て、日本にいたときにすごく仲良かった子でもなんか話が合わなくなってきたって子はいるかも。たまに連絡とって当たり障りのない話をする分にはいいけど、本当の奥底な話が出来る人って限られてきたなぁ・・。
って考えると、ここでの知り合いだけじゃなくて、昔からの友達も、人によって会話の内容変えてるか・・。そうそう、なんだかんだで繋がっていたかったりするときあるんだよねぇ。わがままな私。
 
mimiさん

確かに私たちは、この外国の地でもし旦那さんに何かがあったときの保証って何もないですものね・・。
日本だったら遺族年金とかありそうだけども。。
フランスだったらCAFとかの手当て?子供がある程度大きくなってたら、もう日本に行きたくないって言うかもしれないし、その時には私もすごい年取ってて、日本で新たに基盤を作るのも大変そうだし・・うーん、想像するだけで怖いですね。
確かに、会うだけでストレスがたまるってわけではなくて、その再会した駐在妻さんは優雅だけど本当にいい方なんですよね~。だから出来るならお付き合いを続けたいというか。良いとこどり、いいですね・笑。
私もこっち来て、日本の友達も変わってきた気がします。帰国したら会うけど、わざわざ連絡とって小さいことまで話す友達って限られてきました。
少しずつ、また新しい良い人間関係が作れたらいいな。
 
マチ

同じ駐在さんでも、人によってお金の使い方が違うみたい・・。駐在の子で年齢が近い子がいるんだけどその子と話していると、その子から見てもAさん(マチも知ってる)のお金の使い方はすごいんだってさ。同じ会社なのに役職で違うとか・・。その子は、習い事とかお金がもったいなくて出来ないって言ってた。普段は近所のプールにばっかり通ってるとか、地味な生活してるみたい。ま、駐在って時点で現地妻とは違うのは確かだけどね(苦笑)
皆がみんな、派手すぎて集まった時の会話がそんなんばっかりだったら、距離置きたいって思うかもしれないんだけど、そういう面で会話が出来るとこもあってね・・だからまだ付き合っていけるのかも。。。
上にも書いたけど、良いとこどりな付き合い方が出来たらベストなんだよね。
上でcocoさんがマチにフォローされてます(笑)きっと、日日カップルとか、日仏カップルとかじゃないよね。話が分かる人はどんな環境でもわかるだろうし、わからない人はわからないんだろうなって思う。裕福な生活にあこがれることもあるけど、自分で選んだ人生だから頑張るしかないよね~。お互い頑張ろう。
新しい仕事、早く良いのが見つかるといいね♪
 
cocoさん その2

多分、マチはわかってくれたんじゃないかな?と思われます(って勝手に言ってるけど)。
さっきも書いたけど、日日でもわかる人はわかるし、わからない人はわからないんだよねぇ。
それはもう仕方ないのかな、悲しいけど(><)
 
petitecocoさん!まったく気を悪くなどしてないので気にしないでください(^-^)/
逆に、気を遣わせてしまう言い方となってしまってごめんなさい。

むしろ、共感しております!
日本の一般的な(というと語弊があるかもしれませんが)夫婦はおっしゃるようにそういう価値観が多いと私も感じてます。
そして我が家の金銭事情をはなすと驚かれる(苦笑)。
もしかして、うちの旦那はフランス人っぽいのか(汗)?
人それぞれですよね、ほんと。
と、いうわけで理解できてるかな(´・ω・`)

youpi、その子の習い事にお金かけれないってわかるわぁ。そっか、駐在さんも色々なんだね~。
みなさんのコメント見てて、前の職場に、そこそこ仲の良い子がいたんだけど、人によって話すテーマとか変えてたのを思い出したよ。
ほんと、いいとこどりうまくできたらいいよね☆

長くなりましたが、フォローありがとうございました(o^^o)
 
えへへ、マチさん
わざわざありがとうございます♪
 
マチ&cocoさん

分かち合えたようでよかったね♪

マチ

確かに、マチたちはフランス人よりなのかもね~。でも最近は日本でも共働き家庭も多いし、そういうところは夫婦の財布が別ってとこも結構あるのかなーって思ったり・・。どうなんだろうね?ま、家庭によるよね。

駐在さんでも、家庭によってお金の使い方が違うんだろうね~。
確かに人によって、会話が違うって言うのはあるよね。金銭的な話もだけど、例えば独身の人に家庭の話はしないとか、子供がいない人にそんなに子供ばっかりの話はしないとか、色々とあるよね。
同じような話しか出来なかったら、人間関係狭まっちゃうかもね。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://reogo.blog105.fc2.com/tb.php/139-469aaf48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。