スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きつけのバー

実は私は、恥ずかしながら今まで行きつけのバーや
飲み屋と言うモノがありませんでした

私の言う、『行きつけのバー』とは『お一人様が出来る店』です。

何度か行ったことあって、
友達に「あそこはお薦めよ」と言う店なら何件かありました。

でも1人で行く勇気がなかったのですね。。
(顔見知りの店員がいないというのもある)

この間、ずっと英会話を習いたがっていた友達が、

「素敵なバーを見つけたから行こう!」

と誘ってくれました。

そこは英会話学校で、
夜はバーになると言う不思議な場所。

ラウンジは、昼間は外国語の古文書を売り、
そして、カフェにもなり、ネットも出来る。

外国版地球の歩き方にも載っているらしいので、
外国人も凄く出入りするんだとか・・。

友達と、どんな感じなのかドキドキしながら覗くと、
夜はバーテンになるオーナーが手招きしてくれました

客はそこの先生だったり生徒だったり・・。

みんなが飲んでいるカウンターの横の部屋では、
普通に夜の授業が行われており、
授業が終わった人が1杯飲んで帰るという感じ・・。

以前、少しだけ英会話学校に通っていた私は、
そこは「先生と遊ぶのは禁止」という所で
(実際は付き合ったりした人もいるのか知らないけど・・)
なんとも事務的な感じで、あまり馴染めなかったのです

成績も伸びず、あまり続きませんでした。

でも、ここなら楽しめそう

綺麗&可愛い女性が多かったのですが、
みんな『お一人様』だったし
生徒じゃない人もいて、凄く感じの良いバー

何よりオーナーが気さくでまた来たくなる場所です

月に1、2回はパーティーを開いたり、
先生達による母国のクッキングレッスンもあるそう。。

バーにも、他国の手作りのお酒が並んでいるし、
世界各国のビールもありました

またいきまーす


ところで、私はフランス語を勉強するようになって、
英語が全く話せなくなりました・・・。
(元から殆ど話せないけど、ますますね・・)

北を言うのに「nord」と言ってしまったり(しかも「north」って思い出せなかったし・・)
英語の中にいきなりフランス語が出てくる・・。

2つの言語を同時に学ぶのは本当に大変だなと実感

フランス語もかなりレベルが低いので、
私は英語には手を付けないことにします。

まずはもっとフランス語を操れるようになりたい
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://reogo.blog105.fc2.com/tb.php/20-abb360cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。