スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のかけら展

ジミー


職場で「ジミー大西 夢のかけら展」のチケットを頂いた。

実は。。。彼が画家になったことは知っていたのだけど、
どういう画風なのかとか
どのように活躍しているのかを全く知らなくて(すみません・汗)
「まぁせっかくもらったんだし♪」程度の気持ちで
母を誘って出掛けた。

いやー、中に入ってビックリ。

平日の朝にも関わらず、もの凄く人が多かった。

でも彼の作品を見て、納得。
本当に引き込まれました。。

彼が絵を始めた頃から、年代別に順番に飾ってあるのですが(10年くらい)、
段々と絵が細かくなるのです。

初めはポスターカラーに始まり、
油絵、アクリルと変化すると同時に、
バックの絵も細かくなってた。

どれにも見出しが付いているのだけど、
何故コレ?って言うような絵になっていて、
その発想が面白くて、
飽きさせない絵だと思った。

私は本当に絵の才能がなくて、
大学の教養の授業で、
先生に私の絵を見られて「ぷっ!」と吹き出され、
友達には「ある意味芸術だ!」と
私のスケッチブックを欲しがられた経緯があります。。。(苦笑)

だから絵が認められている人は本当に尊敬します。


ちなみに彼以外だと、今まで
ゴッホとモネの絵が良いな~と思ったかな。


帰りはポストカードを買って帰りました。

でもカードでは良さがあまりわからないです。
残念!!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://reogo.blog105.fc2.com/tb.php/24-a2baf136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。